料理

レシピ ヴィーガン豆乳クリームシチュー

レシピ ヴィーガン豆乳クリームシチュー

ヴィーガン豆乳クリームシチューの作り方をシェアします。

作り方も簡単で、体を優しく、温めてくれます。

寒い季節にぴったりです。

材料(4人分)

 
・ブロッコリー ・・・ 12房ほど
※ブロッコリーの芯も栄養がたくさん含まれているので、みじん切りにして使います。

・じゃがいも ・・・ 1個

・玉ねぎ ・・・ 1個

・人参 ・・・ 1個

・ぶなしめじ ・・・ 1パック

・オリーブオイル ・・・ 適量

・水 ・・・ 500ml

・豆乳 ・・・ 300ml

・味噌 ・・・ 大さじ3
※色を気にする場合は、白味噌にしてください。

・粉末昆布だし ・・・ 10g
※塩ぬき屋の昆布だしがオススメです。
スーパーで、よく見かけるリケンの昆布だしも良いのですが、砂糖が含まれているのが、マイナス点です。

・米粉 ・・・ 大さじ2
※無ければ、小麦粉、片栗粉でも大丈夫です。
波里の米粉の薄力粉をよく使っています。

・タイム ・・・ 小さじ1/2

・塩 ・・・ 少々

・こしょう ・・・ 少々

・パセリ ・・・ 少々
 

塩ぬき屋 北海道産昆布 粉末 100g

リケン 素材力だし こんぶだし 500g

準備

 
1. ブロッコリーを小房に分ける。茎の部分も栄養があるので、みじん切りにする。

ブロッコリーの小房を水を入れたボウルに下向きに10〜20分ほど浸す。
取り出す時、房を下向きのまま持ち、振って汚れを落とす。

2. じゃがいも(1個)を1口大にカットする。

3. 玉ねぎ(1個)をスライスする。

4. にんじん(1個)をいちょう切りにする。

5. ぶなしめじ(1パック)は、石づきと取り、1個ずつに割く。
※ぶなしめじは、水で洗わず、キッチンペーパーで優しく拭き取る。旨味が落ちるため。
 

作り方

 
1. ブロッコリーを皿にサランラップをして、電子レンジで3分ほど温めます。
※ブロッコリーをシチューに入れる際、最後に入れないと、型崩れしてしまうので、柔らかくしておく。

2. 鍋にオリーブオイルをひいて、人参、ブロッコリーの茎、じゃがいも、玉ねぎ、ぶなしめじの順に入れ、炒める。

3. 程よく具材に火が通ったら、水(500ml)を加える。

4. 水が沸騰してきたら、粉末昆布(10g)、味噌(大さじ3)を加える。
具材が柔らかくなるまで、このまま15〜20分煮込む。

5. 弱火にして、豆乳(300ml)を加える。
※弱火にするのは、豆乳は、強火だと分離しやすいため。

6. 温まってきたら、タイム(小さじ1/2)、米粉(大さじ2)を加える。
※米粉は、茶こしなどで振るって入れると、ダマになりにくい。

7. とろみがついてきら、レンジで温めたブロッコリーを入れる。

8. 最後に塩、こしょうで味を整える。

9. 皿に盛り付けて、パセリをかければ完成。
 

ABOUT ME
かずひろ
1988年生まれ 和歌山県在住 東京から和歌山県橋本市に移住し、自然栽培農家で研修中。 赤目自然農塾でも勉強中。 『素のままに生きる』をテーマに、暮らし、ミニマリスト、自然農、料理、無印良品、ガジェットなどの情報を発信中。