料理

レシピ ヴィーガンちゃんぽん麺

レシピ ヴィーガンちゃんぽん麺

ヴィーガンちゃんぽん麺の作り方をシェアします。

野菜たっぷり、優しい味のちゃんぽん麺です。

材料(1人分)

 
野菜の分量の目安を書いていますが、自分の好みで大丈夫です。
ちゃんぽんに合いそうな余っている野菜や大豆ミートを入れても良いです。

・きくらげ ・・・ 1個
※乾燥きくらげの場合は水に約6時間(一晩)つけるか、ぬるま湯で約15~30分つけて戻してください。
生きくらげはそのままで大丈夫です。

・にんにく ・・・ 1片

・人参 ・・・ 1/3個

・玉ねぎ ・・・ 1/2個

・キャベツ ・・・ 2〜3枚

・絹さや ・・・ 6本ほど

・もやし ・・・ 1/3袋

・コーン ・・・ 15g

・中華麺(中太タイプ) ・・・ 1袋

・ごま油 ・・・ 適量

・水 ・・・ 200cc

・無調整豆乳 ・・・ 100cc

・白練りごま ・・・ 大さじ1/2

・粉末野菜だし ・・・ 大さじ1/2

・味噌 ・・・ 大さじ1/2

・醤油 ・・・ 大さじ1

・塩 ・・・ 少々

・こしょう ・・・ 少々
 

かどや なめらか自慢ねりごま 白 120g

NICHIGA ニチガ 洋風スープの素 本格派国産 ブイヨン 150g

 

準備

 
1. 乾燥きくらげは水に約6時間(一晩)つけるか、ぬるま湯で約15~30分つけて、もどす。生きくらげの場合は、そのまま使う。
きくらげ(1個)を細切りにする。

2. にんにく(1片)をみじん切りにする。

3. 人参(1/4個)を短冊切りにする。

4. 玉ねぎ(1/2個)を薄切りにする。

5. キャベツ(2〜3枚)をざく切りにする。

6. 絹さや(6本ほど)のへたの部分をもち、筋を取る。
 

作り方

 
1. 鍋にゴマ油を引き、中火でにんにく、ニンジン、キャベツ、きくらげ、絹さや、もやしの順に炒める。

2. その間に、茹でるタイプの中華麺(1袋)の場合は、記載の説明通りに茹でておく。

3. コーン(15g)、水(200ml)を入れる

4. 水が沸騰してきたら、白練りごま(大さじ1/2)、野菜ブイヨン(大さじ1/2)、味噌(大さじ1/2)、醤油(大さじ1)を加え、入れる

5. 全体的に火が通ったら、最後に豆乳(100ml)を入れ、混ぜて、温める。
※沸騰すると豆乳が分離してしまう。

6. 塩、こしょうで味を整える。

7. 茹でた麺の水を切り、お皿に入れ、その上から、スープをかければ完成。
 

ABOUT ME
かずひろ
1988年生まれ 和歌山県在住 東京から和歌山県橋本市に移住し、自然栽培農家で研修中。 赤目自然農塾でも勉強中。 『素のままに生きる』をテーマに、暮らし、ミニマリスト、自然農、料理、無印良品、ガジェットなどの情報を発信中。